ブラスト法律事務所が選ばれる5つの理由

1. 相談0円・着手0円

4 多くのご相談をお受けするなかで,よく聞かれるのが「早く相談すれば良かった」というお言葉です。一般市民の方にとって,弁護士に相談することは身近ではないことを痛感します。

 

そして,弁護士への相談を躊躇う理由として,結果も出ていない段階で,高額の相談料や弁護士費用を請求さる点にあります。

 

そこで,当事務所では,浮気慰謝料トラブルに関しては,協議事件に限り相談料と着手金は原則無料とし,ご依頼に成功した場合にはじめて弁護士費用を頂く完全成功報酬制を採用しています。

 

交渉により慰謝料を獲得できなかった場合や,相手の請求を減額できなかった場合には,出廷等の日当や実費を除き,弁護士報酬は頂きません。

 

当事務所は,結果を出す自信のある弁護士が,結果を出した場合に限り,成功報酬を頂くという報酬制度を採用しております。

 

2. 土日夜間も相談可(予約制)

お仕事の関係で土日や深夜でないと相談できない,というお困りの声もよく聞かれるところです。

 

法律トラブルは,1日早く対応しただけで裁判沙汰を回避できることもあり,また,深刻なお悩みを少しでも早く相談したい方も多くいらっしゃると思います。

 

そこで,当事務所では事前のご予約により,土日や夜間の法律相談にも対応致します。

 

3. 多様な浮気・男女トラブルを解決

浮気・男女トラブルといっても、事案の内容は様々です。

 

(1)浮気トラブル

浮気事例でいえば、浮気した側、浮気された側といった立場の違いから、浮気相手と知り合った経緯や場所、不倫交際の内容(社内不倫、元恋人)、既婚者と知らなかったケースや、独身と騙されたケース、離婚すると言われて不倫を継続し、お互いに配偶者がいるダブル不倫で妻や夫への不倫の発覚を避けたいケースや、夫婦が別居したあとで浮気を始めたケースなど、相談に来られる方ごとにお悩みも異なります。

 

(2)男女トラブル

浮気に限定されない男女トラブルで言えば、独身と思って交際したら既婚者だと発覚して事例や、男女間の金銭トラブル、妊娠・中絶に関する紛争や、性犯罪の被害・冤罪など、相談に来られる方のお立場によって、ご状況は様々です。

 

(3)当事務所の方針

当事務所では、特に浮気・男女トラブルについては注力して取り扱っているため、様々な状況の紛争の解決に尽力した実績に照らして、適切な見通しや方針をご提案致します。

法律的な助言の内容としても、単に慰謝料獲得又は減額にとどまらず、その後の離婚に向けての助言や、夫婦関係の円満回復に向けての助言、トラブルの再発を防ぐためのご提案も含めて、当事務所の解決事例に照らして、ご相談に来られた方にとって最善の方針をご提案するように心がけています。

 

4. 出会い系トラブルの介入実績

経験的に、以前は職場での不倫相談が多かった印象がありますが、最近はインターネット上で知り合った男女のトラブルのご相談が増えている印象です。具体的には、出会い系サイトやSNSで知り合って交際に至ってからトラブルになるケースが多く、よくお互いを知らないままに男女の関係になってから、実は既婚者であったり、詐欺的な目的を持っていたり、妊娠したら連絡がつかなくなるなどのトラブルのご相談をお受けしています。

 

浮気をされた側のご相談では、夫や妻がインターネット上で浮気相手を探していることについてのご相談をお受けすることもあります。

 

インターネット上での男女トラブルは、相手が特定できるかどうかが問題になることが多いのですが、最近は交際経緯がメールやLINEで記録に残るため、慰謝料を獲得できるケースも増えています。

 

逆に、インターネット上で知り合った交際相手から、弱みを握られて脅迫的に多額の慰謝料請求を受けるケースもあります。

 

当事務所では、インターネット上で知り合った男女間の問題についても多数の解決実績がありますので、安心してご相談頂けます。

 

5. 慰謝料交渉は全国対応ok

当事務所は東京都北区の法律事務所ですが、慰謝料交渉については遠方の方からのご相談もお受けしています。弊所の介入実績として、福島、長野、名古屋、岐阜、大阪、静岡、岡山などの遠方の方の委任を受けて不貞慰謝料の交渉を行い、遠隔地における不倫裁判も電話会議システムを利用して行うことで、解決に導いた実績があります。

 

地方ですと不貞トラブルに注力する弁護士が見つからない、親身になってくれる弁護士が見つからないなどのお悩みもお聞きすることが有り、当事務所は遠方の方への法律支援にも力を入れていますので、遠隔地の方も安心してお問い合わせ下さい。

 

ただし、離婚協議事件(離婚条件の交渉)に不貞慰謝料が含まれる案件については、離婚調停への出廷が必要となることが多いため、ご相談は南関東の一都三県エリア(東京・埼玉・千葉・神奈川)にお住まいの方に限らせて頂いています。

不倫の慰謝料請求のトラブルに関するご相談のご予約はこちら。 新規相談予約・お問い合わせ専用ダイヤル TEL:03-4405-4397 電話受付時間10:00~18:00 土日夜間のご相談対応可能 ブラスト法律事務所 JR赤羽駅徒歩1分、東京メトロ南北線赤羽岩淵駅徒歩6分